ABOUT US

ごあいさつ

ハラシモベースのある香川県三豊市は、

温暖な瀬戸内の中でも特に日照時間が長く雨が少ない地域で、

フルーツ王国と呼ばれるほど、美味しい果物ができることで知られています。

 

ハラシモベースは、その三豊市の中でも朝晩の寒暖差が激しい山間地にあり

果樹にとってはちょっと過酷な環境です。

でもその分、​木は頑張って栄養を蓄えようとするため、驚くほどおいしい果物が育ちます。

特に、サクサクとした食感の「Salad KAKI」は

ひとつひとつ丁寧に渋抜きをした、ハラシモベース自慢の柿。

他の素材を邪魔しないさっぱりとした甘さは、その名の通りサラダにぴったり!

贈り物にも大変喜ばれています。

その他にも、桃、キャベツ、玉ねぎ、たけのこなど、

瀬戸内の気候が育む美味しい果物と野菜を丁寧に育てています。

生で食べられる渋柿?

「Salad KAKI」は、ハラシモベースで晩秋〜冬にかけて収穫される、

愛宕と呼ばれる品種の完全渋柿です。

収穫されるほとんどは干し柿用に出荷されますが、

その中でも特別に厳選されたものだけが「Salad KAKI」になります。

干し柿は干すことで渋が抜けますが、「Salad KAKI」は炭酸ガスとアルコールで渋抜きをすることで、生で食べることができるようになります。

産地以外ではまだ見かけることの少ない、生で美味しく食べることのできる珍しい渋柿

​多くの方に味わっていただけることを願っています!

送料無料

Salad KAKI

6~8個入り

2,778円(税抜)

Salad KAKIの特徴

サラダにぴったりの、サッパリとした甘さ

木の上で完熟に。ギリギリまで待ってから収穫​

​色よく大きな、厳選されたものだけ!

「Salad KAKI」はさっぱりとした甘さとパリパリ食感が特徴のとても珍しい柿です。サラダやチーズと合わせてお楽しみください。

手間ひまを惜しまず、木の上でしっかり熟すのを待ってから収穫するため、渋抜き後の甘みや食感・香りが格段に違います。

収穫された中から色、形、大きさともに優れたものだけが「Salad KAKI」となります。脱気した状態でお届けしますので1ヶ月ほど日持ちします。

渋抜き〜脱気

厳選した柿をトレイに並べ、ビニールの袋に入れます。

​炭酸ガスとアルコールを入れて封をし、2週間ほど置くことで渋が抜けます。

渋抜きが終わった柿は、磨いてピカピカに!

左が磨く前。右が磨いた後です。比較すると一目瞭然!

​ひとつひとつ袋に入れて脱気します。

脱気した柿は2週間~1ヶ月ほど日持ちするので贈り物としても人気!

柿の渋抜きって?

渋柿の渋味の原因は「水溶性」のタンニンです。

水溶性のため、口にいれるとタンニンが溶け出し、渋味を感じます。


実は甘柿にもタンニンが含まれているのですが、「不溶性(水に溶け出さない)」のタンニンのため渋味を感じることがないのです。


タンニンを溶け出さないようにするためには、アセトアルデヒド等と結合させて「不溶性に変化」させる必要があるのですが、この処理を一般的に「渋抜き」と呼んでいます。

代表的な渋抜きの方法

柿は収穫後も果皮を通して呼吸をしています。

呼吸ができないようにすることで、アセトアルデヒドが蓄積され不溶化します。

​この原理を利用した代表的な渋抜きの方法です。

干す

アルコール

炭酸ガス

ドライアイス

​Salad KAKIは約1ヶ月、日持ちします

焼酎を使った渋抜きはポピュラーな方法ですが、ヘタに穴をあける必要があるため、日持ちがしにくいという問題がありました。

Salad KAKIは、味・食感ともに良い状態でお届けしたいとの想いから

外に傷をつけることなく渋を抜くことができる方法として、

個包装されたアルコールと炭酸ガスの両方を使って渋抜きをしています。

傷をつけずに渋抜きができるため、1ヶ月ほど日持ちします。

​※個体差はありますので、ご了承ください。

 

NEWS

​ハラシモベースからのおしらせ

HARASHIMO BASE

ハラシモベース

〒767-0014

香川県三豊市高瀬町上麻1452-1

TEL:0875-74-7759

FAX:0875-74-7759

お問い合わせ・ご注文はこちら

© 2018 HARASHIMOBASE